働き方の本質を考えさせられました、副業で稼ぐことも当てはまります。No.43

先日、ニートに関する番組を見ました。

この番組には20代から30代くらいまでのニートと
呼ばれる方々が出演されていました。

 

みんな定職には就いておらず、
自分の好きなことをやって生きている人たちです。

 

ギャンブルで毎月一定額を安定的に稼いだり、
アイドルとして募金で生活したり、
好きなモノを作って売って収入を得ていたり、
山奥でときどき農家をやりながらYouTuberとして報酬を得ていたり。

 

常識とされる一般的な働き方とは異なる働き方で生活をしている人たちです。
この番組で聞かされたことは同調できないことが多くありました。

 

苦労が正しい道?

例えば、女性ニートに対し、ある一般人の女性が言ったことです。
それは、「苦労してお金をためて税金を払うのが人間の道だ!」
苦労することが人間の道。

 

こういったことが現在も当たり前のように
教育レベルで小さい頃から植え付けられる日本に、私は???です。
そもそも苦労って何でしょうか?

 

おそらくこの一般女性は
「好きなことをやって生きるなんてダメなこと。」
と言いたかったのだと思います。

 

「苦労する」この一般女性にとってそれは
「嫌な仕事を我慢すること。そしてそれが正しい人間の道。」
だということなのでしょう。

やりたくもない嫌な仕事も我慢して行うのが素晴らしい人間。
そしてお金をためて税金を払うのが素晴らしい人間。

 

「大人になったらやりたいことは諦めて仕事をしなさい。」
これが正しいと思って最期まで生きるということは、
「かけがえのない一度きりの人生を放棄すること」だと、感じました。

 

人に価値を与えられるか?

そもそも仕事って、誰かに雇われて給料をもらうことだけではないです。
今回この番組に出演していたニートたちは、「自分の力で稼ぐ」
というスキルをもっている人たちでした。

 

彼らは、人に価値を与えてそれと引き換えにお金をもらうことをしているのです。
会社に入っていないから社会貢献していないだとか、
好きなことばかりやっているから苦労を知らないダメ人間だとか、
1日8時間以上働いていないから社会人としてダメだとか言われていました。

 

しかし、それは誤った考えで、
苦労するからお金をもらえるのではなく、
人に価値を与えたらからお金をもらえるのだと思います。

 

苦労するのが人間の道だとするならば、
それは夢も何もかも捨てて社会のために自分を犠牲にして働きなさい
と言われているのと同じです。

 

そんな常識に縛られず、自分の道をまっすぐに生きた方が
確実に自分も周りも幸せにできます。

 

まずは自分な好きなことを

まずは自分の本当にやりたいことを追求していっても
いいのではないでしょうか。

 

「苦労するのが人間の道」ではなく、
「苦労を感じないほど好きなことをやり続ける」。
このことが、社会貢献や自分が誰かにとっての価値ある存在
になれるのだと思います。

 

副業で稼ぐのも自由です。
お金を支払っていただいて、満足のいくものを提供できれば
月収100万円以上は稼げます。



////////////////////////////////////////////////////////////////



副業でも月収100万円以上を稼ぐことは簡単です。仕組みを作ってしまえばよいからです。

アクセスを必死で出来るだけ
たくさん集めたいと
努力していませんか?


量産という概念で自動で
サイト・ブログや記事を作りたいと
考えていませんか?


もうそんな非効率なことは
やめましょう。


たしかにアクセス増やすことは、
そんなに難しくないです。


アクセスを集めることが出来たとして
その先に何がありますか?
薄っぺらいコンテンツが存在しますか?


同じような競合者と似たような
コンテンツがありますか?


もし、そうだとしたら、
たくさんのお金と労力を投じても
稼げないでしょう。


アクセスの先のサイト・ブログや記事が
薄っぺらいものでも
それが1個で月に1万円稼げるとします。
同じように100個作ったら、
100万円になるのではないか?


出来ないことはないですが、
メンテが大変です。


そういう非効率なことも
やめましょう。


1個で100万円を構築したほうが
効率的です。


ビジネスで成果を出すためには、当然ながら
計画-製品開発-販売準備-集客-販売までの
一通りのプロセスを全てやりきらなければなりません。
(アフィリエイトの場合は集客からでOK)


集客(アクセス)だけ必死に重きをおいても
セールスの部分が甘ければ、成果はあがりません。
セールスとはコンテンツやコンバージョン率などを
考慮した販売の部分です。


①集客×販売=成果=100×0=0
②集客×販売=成果=60×60=3600


極端な話、①で言うと必死でアクセスをかなり努力して
集めてきてもセールスが0であった場合、
成果は0です。稼げません。


②の場合、集客と販売を
そこそこの点数をかせげれば、
成果もおのずとあがります。


SEO対策を意識して
キーワードを意識し過ぎていませんか?
たしかにキーワードは重要です。
でも、それは検索エンジンの上位表示を
意識した施策で○○を度外視しています。


SEOを意識して、検索エンジンの上位表示が
出来なかった場合、
お金と労力は無駄になります。
結果として、稼げません。


○○を意識すれば、結果として
上位表示できてしまいます。


それでも狙ったキーワードを意識して
頑張りますか?


アクセス・集客・コンテンツの作り方・
SEO・キーワードのどれを取り上げてみても
考え方が間違っているというか、
焦点がズレてしまっている人が
多いです。

コンサルをしていても
つくづく感じます。


そんな意識改革というか、
間違った考え方を修正するためというか、
稼ぎ続けられるノウハウをこっそりと教えます。


ご興味がある方は
こちらまで→ お問い合わせ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

ノアこと、石田優と申します。

副業の収益が本業の給料を数年前に上回りました。その後、起業して今は会社経営をしております。毎年、順調に右肩上がりに収益を伸ばしています。

日本経済の先行きが不透明の中、 副業で稼ぎたい方へお役立ていただけたらと思っています。

詳しくは→こちら

↓追加でプレゼント配布中 友だち追加

スポンサーリンク

このページの先頭へ