こんな業界でもネットビジネスの活用、副業でも月収100万円以上は稼げます No.33

これからの音楽業界は、レコード会社や事務所に頼っても
音楽で食べていけない時代です。

そして、個人で活動するのが、
もっとも音楽活動で収入を得やすい時代です。

 

従来の音楽業界は限界です

従来の音楽業界の仕組みは、アーティストが作品を提供し、
それをCDなどで購入したいファンがいれば、
音楽がビジネスとして成立します。

 

しかし、アーティストが個人で自分や作品を
宣伝・流通・販売するのには、限界がありました。
そこで、宣伝を担うレコード会社や、流通業者、
販売を担うCDショップが生まれたのです。

 

これら業界組織の力を頼ることにより、
アーティストははじめて全国を相手に
音楽ビジネスが可能になったのです。

 

業界組織はアーティストに力を貸す代わりに、
ファンが支払った大部分のお金を吸収していきます。

 

例えば、2000円のCDが1枚売れると、
その売り上げのうち1980円は業界組織の取り分となります。
そして、アーティストにはほとんど収入が生まれないのが、
今の音楽業界の仕組みです。

 

しかし、現在、業界組織が担っていた宣伝・流通・販売は、
個人でも可能な時代になりました。

 

その理由は、インターネットの登場です。

 

ネットがデータ配信が従来の概念を変えました

これにより、メジャーデビューなどをするよりも、
個人で活動した方が音楽で収入を得やすい状況が生まれています。

 

例えば、ブログ・SNS・動画サイトを活用すれば、
無料で情報発信が可能になります。

 

従来は、CDやDVDなどを販売する場合、
それを全国に届ける必要がありました。
アーティスト本人自身が宅配するのは現実的ではありませんので、
全国に作品を運んでくれる流通業者が必要でした。

 

しかし、今では、CDやDVDなど形のあるものではなく、
楽曲や映像などの「データ」を販売することが可能となりました。
インターネットさえあれば、
一瞬でファンのもとに届けることができます。

 

これにより、わざわざ高いお金と手間をかけて商品を
運ぶ必要がなくなったのです。
つまり、インターネットの登場により、
流通業者は不要となりました。

 

アーティストは、データという形式で
楽曲や映像を販売することにより、
直接ファンに商品を届けることが可能になったのです。

 

また、売買の決済手段として、
銀行振込、クレジットカード払い、SPIKE 、Paypalなど
便利な方法があり、全国どこのファンともやり取りが可能です。

 

音楽業界全体の売り上げは減少傾向にあります。
そんな中、個人で活動すれば、
誰にもお金を吸収されることはありません。

 

音楽業界でも組織に頼らず、
ネットを使って個人で生きていく時代になりました。

 

どこの業界でもネットビジネスが適応されます。
副業でも稼げる時代ですので、
ドンドン稼いでいきましょう。



////////////////////////////////////////////////////////////////



副業でも月収100万円以上を稼ぐことは簡単です。仕組みを作ってしまえばよいからです。

アクセスを必死で出来るだけ
たくさん集めたいと
努力していませんか?


量産という概念で自動で
サイト・ブログや記事を作りたいと
考えていませんか?


もうそんな非効率なことは
やめましょう。


たしかにアクセス増やすことは、
そんなに難しくないです。


アクセスを集めることが出来たとして
その先に何がありますか?
薄っぺらいコンテンツが存在しますか?


同じような競合者と似たような
コンテンツがありますか?


もし、そうだとしたら、
たくさんのお金と労力を投じても
稼げないでしょう。


アクセスの先のサイト・ブログや記事が
薄っぺらいものでも
それが1個で月に1万円稼げるとします。
同じように100個作ったら、
100万円になるのではないか?


出来ないことはないですが、
メンテが大変です。


そういう非効率なことも
やめましょう。


1個で100万円を構築したほうが
効率的です。


ビジネスで成果を出すためには、当然ながら
計画-製品開発-販売準備-集客-販売までの
一通りのプロセスを全てやりきらなければなりません。
(アフィリエイトの場合は集客からでOK)


集客(アクセス)だけ必死に重きをおいても
セールスの部分が甘ければ、成果はあがりません。
セールスとはコンテンツやコンバージョン率などを
考慮した販売の部分です。


①集客×販売=成果=100×0=0
②集客×販売=成果=60×60=3600


極端な話、①で言うと必死でアクセスをかなり努力して
集めてきてもセールスが0であった場合、
成果は0です。稼げません。


②の場合、集客と販売を
そこそこの点数をかせげれば、
成果もおのずとあがります。


SEO対策を意識して
キーワードを意識し過ぎていませんか?
たしかにキーワードは重要です。
でも、それは検索エンジンの上位表示を
意識した施策で○○を度外視しています。


SEOを意識して、検索エンジンの上位表示が
出来なかった場合、
お金と労力は無駄になります。
結果として、稼げません。


○○を意識すれば、結果として
上位表示できてしまいます。


それでも狙ったキーワードを意識して
頑張りますか?


アクセス・集客・コンテンツの作り方・
SEO・キーワードのどれを取り上げてみても
考え方が間違っているというか、
焦点がズレてしまっている人が
多いです。

コンサルをしていても
つくづく感じます。


そんな意識改革というか、
間違った考え方を修正するためというか、
稼ぎ続けられるノウハウをこっそりと教えます。


ご興味がある方は
こちらまで→ お問い合わせ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

ノアこと、石田優と申します。

副業の収益が本業の給料を数年前に上回りました。その後、起業して今は会社経営をしております。毎年、順調に右肩上がりに収益を伸ばしています。

日本経済の先行きが不透明の中、 副業で稼ぎたい方へお役立ていただけたらと思っています。

詳しくは→こちら

↓追加でプレゼント配布中 友だち追加

スポンサーリンク

このページの先頭へ