客の対応如何によって月収が大幅に変わっていきます。No.58

最近、いろいろな方面でクレーマーが急増しているようです。

学校への過度のクレームが社会問題化している
モンスターペアレンツを筆頭に、
お店の従業員に無理やり土下座をさせて刑事告訴された事件や
鉄道職員に暴力をふるって逮捕されるなど、
事件が発生しています。

 

ビジネスをやっていると、
こうした「嫌な客」に悩まされることも多いことでしょう。

 

悪質な客の増加の背景

ビジネスの世界での嫌な客の増加は、
ある有名人の「お客様は神様」が原因かもしれません。

 

お客様は神様って本当でしょうか
「お客様は神様」を文字通り受け取ってしまった人たちにとって、
お金を支払う側が偉い人のようで、
クレーマーの価値観にはこうした背景があると思います。

 

元々、商売というのは物と物との交換、そう物々交換から生まれました。

 

物と物との交換の際には、どちらが偉いとか言う考え方はなく、
単に必要な物と物との交換で、
スムーズに行なう手段として発明されたのがお金です。

 

お金は中継役ですので、お金と物との交換にも、
どちらが偉いということにはならないのですが、
「お金を支払う側が偉い」という考え方が、拝金主義につながり、
クレーマーの増長を生んでいるようです。

 

悪質な客とは取引しない選択

私の過去の経験ですが、私が出会った悪質な客は、
「こっちはお金を支払う側なんやから、
下手に出るのが当たり前だろ」と面と向かって言う客でした。
でも相手は客。

 

しかも紹介してもらった手前、
私としても毅然とした態度で接することができなかったことが、
後々に禍根を残す羽目になりました。

 

結局、この悪質な客から代金を踏み倒されたのです。
こうなるともう客ではありません。
お金を支払わないわけですから。

 

最終的に法的手段に訴えることにしましたが、
そこに費やす時間と労力の浪費を考えると、
仕事を請けたことを後悔せざるを得ません。

 

悪質な客と我慢して付き合う必要はありません。

 

悪質な客が悪いうわさを口コミするのではないかと
二の足を踏むこともあるでしょうが、
こうした悪質な客やクレーマーは、
周りの人たちからも良くは思われていないと思います。

 

だから、こうしたクレーマーには毅然とした態度で
お断りすべきだと思います。

 

このような悪質な客の対応に時間がとられ、
本来大切な客へのサポートが疎かになったり、
更には、あなたがビジネスを続ける意欲がなくなってしまったら、
元も子もなくなります。

 

また、「お客を選んでいる」という姿勢を前面に出すことで、
逆にお店の魅力が高まり、大きな売上に繋がるケースもありますので、
悪質な客に遭遇したら、返金してでも即関係を絶ってください。

 

目先の売上に目がくらんではいけません。
このような対応をすることによって
副業でも月収100万円以上は稼ぐことができます。



////////////////////////////////////////////////////////////////



副業でも月収100万円以上を稼ぐことは簡単です。仕組みを作ってしまえばよいからです。

アクセスを必死で出来るだけ
たくさん集めたいと
努力していませんか?


量産という概念で自動で
サイト・ブログや記事を作りたいと
考えていませんか?


もうそんな非効率なことは
やめましょう。


たしかにアクセス増やすことは、
そんなに難しくないです。


アクセスを集めることが出来たとして
その先に何がありますか?
薄っぺらいコンテンツが存在しますか?


同じような競合者と似たような
コンテンツがありますか?


もし、そうだとしたら、
たくさんのお金と労力を投じても
稼げないでしょう。


アクセスの先のサイト・ブログや記事が
薄っぺらいものでも
それが1個で月に1万円稼げるとします。
同じように100個作ったら、
100万円になるのではないか?


出来ないことはないですが、
メンテが大変です。


そういう非効率なことも
やめましょう。


1個で100万円を構築したほうが
効率的です。


ビジネスで成果を出すためには、当然ながら
計画-製品開発-販売準備-集客-販売までの
一通りのプロセスを全てやりきらなければなりません。
(アフィリエイトの場合は集客からでOK)


集客(アクセス)だけ必死に重きをおいても
セールスの部分が甘ければ、成果はあがりません。
セールスとはコンテンツやコンバージョン率などを
考慮した販売の部分です。


①集客×販売=成果=100×0=0
②集客×販売=成果=60×60=3600


極端な話、①で言うと必死でアクセスをかなり努力して
集めてきてもセールスが0であった場合、
成果は0です。稼げません。


②の場合、集客と販売を
そこそこの点数をかせげれば、
成果もおのずとあがります。


SEO対策を意識して
キーワードを意識し過ぎていませんか?
たしかにキーワードは重要です。
でも、それは検索エンジンの上位表示を
意識した施策で○○を度外視しています。


SEOを意識して、検索エンジンの上位表示が
出来なかった場合、
お金と労力は無駄になります。
結果として、稼げません。


○○を意識すれば、結果として
上位表示できてしまいます。


それでも狙ったキーワードを意識して
頑張りますか?


アクセス・集客・コンテンツの作り方・
SEO・キーワードのどれを取り上げてみても
考え方が間違っているというか、
焦点がズレてしまっている人が
多いです。

コンサルをしていても
つくづく感じます。


そんな意識改革というか、
間違った考え方を修正するためというか、
稼ぎ続けられるノウハウをこっそりと教えます。


ご興味がある方は
こちらまで→ お問い合わせ

コメントを残す

サブコンテンツ

プロフィール

プロフィール

ノアこと、石田優と申します。

副業の収益が本業の給料を数年前に上回りました。その後、起業して今は会社経営をしております。毎年、順調に右肩上がりに収益を伸ばしています。

日本経済の先行きが不透明の中、 副業で稼ぎたい方へお役立ていただけたらと思っています。

詳しくは→こちら

↓追加でプレゼント配布中 友だち追加

スポンサーリンク

このページの先頭へ